オー!マイ・ボス!恋は別冊で 無料動画

ドラマ

この動画を今すぐ

2週間以内の解約なら無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

オー!マイ・ボス!恋は別冊で 動画を無料視聴できるサイトリンク

この作品は
動画配信サービスを提供する
Paravi全話視聴可能です!

■Paraviのここがすごい

  • 登録した最初の2週間は
    会費がかかりません!

    ※2週間後からは
    お支払いが発生します。
  • ドラマ特化のParavi
    国内では最大級
    ドラマ作品の宝庫
    です。
  • 見逃し作品を探してますか?
    Paraviは
    国内ドラマやバラエティを独占配信
  • パソコン・スマートフォン・タブレット
    様々な媒体から視聴可能です。
動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

オー!マイ・ボス!恋は別冊で 無料で動画を見る前に詳細情報を確認!

メインストーリー

田舎育ちの平凡女子が
ファッション雑誌編集部を舞台に成長する
“お仕事&ラブコメディー”。

奈未(上白石萌音)は東京で暮らす
片思い中の幼なじみを追いかけ、
大手出版社で働き始める。

夢もやりたいこともなく
生半可な気持ちで働く奈未が、
悪戦苦闘しながら自分にとって
本当に大切なものを見つけていく。

キャスト・スタッフ

<CAST>

上白石萌音
菜々緒
玉森裕太
間宮祥太朗
久保田紗友
亜生
秋山ゆずき
太田夢莉
高橋メアリージュン
なだぎ武
犬飼貴丈
橋爪淳
山之内すず
宮崎美子
高橋ひとみ
倉科カナ
ユースケ・サンタマリア

ライターの作品コメント

潤之介の姉が宝来だったのはびっくりです。まさかすぎて奈未も頭が混乱していたのが面白かったです。潤之介は彼女と紹介していたのは、思わず笑えました。奈未はなんとか誤魔化そうとしているのが良かったです。潤之介の素直で何も隠さず、堂々としているのが素晴らしいなと感じました。また中沢はクールで何を考えているのかよくわからないのが印象的です。仕事に対してはすごく真面目で、熱量があるのがいいなと感じます。どこか奈未のことを気にしている感じがやさしいなと思います。奈未の言動に惹かれているような気がします。さらに潤之介は奈未に対して、まっすぐなところがキュンとします。好きになったら一途に思うところが男らしいです。
20代女性

上白石萌音演じる鈴木とキスマイ玉森演じる潤之助の突然の出会いから恋人に発展するようでしていないところがキュンキュンする。俺彼氏だからと幼馴染から鈴木を連れ出すシーンは、日頃ニャンニャンな態度の潤之助とのギャップが心持っていかれる。何を考えているのか分からない、幼馴染を一途に忘れられない、そしてイケメン、金持ち、オシャレという女子は絶対キュンとする潤之助。こういう完璧な男子が地味で抜けていて顔面偏差値50点の女の子に恋をするのがまた好感持てる役柄。鈴木も鈍臭い田舎娘が都会の出版社に就職しておしゃれになっていく女の子でまるで日本版プラダを着た悪魔みたいにみえた。日本版プラダを着た悪魔ならば鈍臭い鈴木は最後には編集長になるのだろうか。
30代女性

このドラマは奈未が宝来の元で、一生懸命頑張っていくところが印象的です。宝来の強引な言葉に怯えながらも、真面目でひたむきな姿が良かったです。そんな中潤之介は奈未にやさしいのがドキッとします。どこかで憎めないところがあって、愛されキャラなのが可愛らしいです。奈未も潤之介の言動に救われていたのが素敵です。でも危険かもしれないと思うところが面白かったです。また奈未はできないけん玉も練習して、なんとかできるようになろうとするところがかっこよかったです。どんなに無理なことでも、頑張ろうとする健気なところが奈未らしいです。宝来も奈未のその姿を想定しているからこそ、時には無茶なことも言えるのかなと感じました。
20代女性

オシャレに興味がない奈未が雑誌編集部に配属され、鬼上司な元で奮闘する姿に勇気をもらえますし、頑張れと応援したくなります。このような感情にさせてくれるのは奈未を演じる上白石萌音さんの演技力のおかげではないかと思っています。なぜなら上白石萌音さんが出演された「恋は続くよどこまでも」でも同じ感情になったからです。また、編集部を舞台にしているということで、雑誌をつくる裏側をみているようで楽しいですし、時折出てくる編集部用語もしっかりテロップ付きで意味を説明してくれるので分かりやすいです。特に本作で印象的な登場人物は玉森裕太さん演じる潤乃介です。とても可愛らしく、子犬姿になるシーンはあざとくて、益々好きになってしまいました。
20代女性

菜々緒さん演じる鬼のようなボスに認めてもらうため、日々奮闘する主人公に夢中になりました。決して器用ではないですが、最後まであきらめない主人公は芯が強くてとても素敵だなと思います。主人公は上白石萌音さんが演じていますが、作中の一生懸命な姿は「恋はつづくよどこまでも」の主人公を彷彿とさせました。作中ではハプニングの連続で、何とかしなければいけないシーンにぶつかります。上白石さんのこちらまで必死さが伝わってくる熱演ぶりには心から感動しました。ぜひ彼女の演技に着目して観てほしいです。主人公は数々の困難を乗り越え、社員として、さらに人としても成長していきます。主人公の変化はこの作品の見どころの一つだと思います。
30代女性

最近好きになれる恋愛ドラマがなかった中でこの作品が最高すぎてドハマリしています。出ているキャストがほとんど好きな方で見ていて楽しめます。特にキャストの中で玉森さんが演じている潤之助さんが最高すぎて、これは世の中の女性が玉森さんのメロメロになるなと感じています。女性が好きな子犬系男子の理想図みたいな感じで私も毎週メロメロになっています。編集長も最初はこんな人私もついていけないなと思っていたのですが、段々関係性もいい感じになっていっているしとにかくかっこいいからずっと隣にいたらなにか吸収できそうだなと思い始めました。菜々緒さんが最高にかっこよくてずっと見て入れるし見とれてしまっている作品です。
20代女性

ボス恋は、上白石萌音ちゃんが田舎から上京してくるシーンがまず、とっても印象的です。前から、萌音ちゃんと宮崎美子さんが似ていると思っていたので、親子の設定だったことがうれしかったです。それで、不器用な萌音ちゃんが東京にきて、玉森くんにふとしたきっかけで出会うところ、これは漫画だなーと思いましたが、きゅんきゅんポイントではありました。個人的にはスーツを払ってくれたらよかったかな笑 あと、なだぎさんのキャラもとっても好きです。ああいう人いますよね。菜々緒はかっこいいんだけど、ひどい人そうで、チラチラいい人な部分がで始めていて、好きになってきました。個人的には、菜々緒がサンタマリアを好きって無理があるような…きもしますが、意外で面白いのかもしれません。あと、間宮くんと玉藻くんの萌音ちゃんの取り合いが始まり、これ以上のきゅんはないんじゃないかと、ワクワクしています!
40代女性

人並みで平凡が1番幸せだと思っていた1人女の子だった奈未が、全く興味のなかったファッションの世界で、たくさんの壁にぶち当たりながら、その壁を壊して自分を磨いていく姿に、毎回たくさんの勇気と感動をもらっています。鬼編集長麗子のどんな言葉にも負けずに、時には麗子に自分の意見をぶつけることができる奈未はとても芯の強い人だと思います。ドラマが始まった時は女の子だった奈未が、私の中では立派な女性へと変わりつつあります。遥が中沢のことを気になってるのに気づいたり、取引先への手土産に麗子が頼んだものではなく、先方の担当者が好きな和菓子の芋羊羹を持って行ったり、まだまだなところもあるけど、これから奈未はどんどん出来る女になると思います。仕事も恋もどっちの奈未も応援したくなるドラマです。
40代女性

玉森裕太さんのかっこよさと頼りない感じなのにきっちり男を出してくるところ、忘れられない男になること間違いなしの感じがとてもいいです。上白石さんの芋っぽさがここで生かされていて、菜々緒さんにブツブツ言われながらも成長して進んでいくところがとてもいいです。菜々緒さんは、こんなスタイルのいいかっこいい女性がいたら、編集長としてきちっとしていてこんな人が製作している雑誌を買いたいなって思うだろうし、創刊号の表紙が冨永愛さんというところにびっくりしました。玉森さんがバイクに乗っているシーンも見れたり、1メートル以内に入らないでと言われたから、きちんと距離をとったり、突如現れる白色のわんちゃんに変身シーンはズッキュンです。
20代女性

登場人物のキャラクターがはっきりしていて面白いです。地方から上京してきた上白石萌音さんの素朴で純粋なところが良く出ていて、ファッション業界のキラキラしたところで健気に頑張る姿に、元気を貰えるドラマだと思います。菜々緒さん演じる、強烈な鬼上司も貫禄があって良いと思います。普段は厳しい口調で冷たい態度だけど、仕事は妥協することなくまっすぐ真面目に取り組む姿勢は、頼りになる存在で華があると感じました。菜々緒さんがいるだけで、空気が引き締まる感じがします。上白石萌音さん演じる奈未は、想いを寄せていた幼馴染みとも恋は実らず男運が無さそうだけど、玉森さんとうまく行ってほしいなと思います。仕事に恋愛には一生懸命なので、前向きになれる良いドラマだと感じます。
30代女性

今期ドラマ1番の胸キュンドラマです。特に主人公を演じる上白石萌音さんと玉森裕太さんのこれからの恋愛模様に大注目して見ています。最初は、全然ダメダメだった主人公がどんどん仕事にも恋にも頑張り、成長していくところが面白いです。あとは、これからどうなるかわからない恋愛も大注目です。主人公のなみとじゅんのすけの恋になるのか、それともなみのことがだんだんと気にはなっている同僚の中沢さんにも注目です。特に中沢さん役の間宮翔太郎さんの演技が上手く、どんどん気になる存在になっています。菜々緒さん演じる鬼上司もとてもいいです。やっぱり菜々緒さんの悪役はお上手で、見事に演じきっているなと思いました。これからどうなるか注目しながら最後までたのしみたいです。
30代女性

潤之介を演じる玉森裕太さんと奈未を演じる上白石萌音さんのキュンキュンシーンが満載でとても微笑ましく観ることができます。田舎から先輩を追っ掛けて東京に出て来た奈未ですが先輩にはあっさり振られます。仕事もボチボチやりたいタイプでしたが配属されたところは精鋭ばかりがいる部署で編集長について悪戦苦闘します。文句を言いながらも言われたことはしっかりこなし最近では自分が良いと思ったことを進んで進言するようになってきました。やる気を持って仕事をする姿に元気を貰います。潤之介とは進展途中ですが潤之介の姿が頼もしくドキドキする時もあったり子犬のように可愛く見える時もあります。守ってというオーラが全開です。同僚の中沢も加わって三角関係に発展しそうでますます目が離せません。
50代女性

主人公奈美が鬼だというボス宝来麗子が、また最後カッコいいところを見せてくれました。先輩を更生させるなんて凄すぎると思います!編集部の人々には言い方も態度もめっちゃ怖い麗子ですが、本当にストイックに仕事をしている姿に勉強させられました。奈美も次第に納得するようになってきていますが、それを上回る悪魔っぷりでまだまだ苦戦している様子に応援したくなりました。また、副社長に想いを寄せているのが見えて可愛いところもあるなと思いました。奈美は潤之介との付かず離れずの関係でしたが、今度はキスをするという決定的なシーンがあったので私もやっと二人は付き合えるんだろうなと思っていました。しかし、潤之介の方に女の影がでてきたので奈美がかわいそうに思いました。
40代女性

不思議な展開で、雑誌の編集長の雑用係として雇われたなみちゃんの奮闘ぶりには笑ってしまうところがあり、とても楽しいドラマです。編集長からコキ使われて、辞めても良いのよ、と上から目線で言われ、一度はめげてしまい、別の雑誌のアシスタントとして働いたりしながらも、頭のどこかには鬼編集長のことがずっとあり、また、一緒に働いてきた仲間のことが忘れられずに、なんだかんだあっても元の編集部に戻って走り回って仕事をするなみちゃんを見て、テレビの前でいつも応援する気持ちになって熱くなってしまいます。潤さんとの恋愛も忘れようとしながらも、空回りしてしまう展開ばかり起こって振り回されていますが、これからどのような展開になっていくのかが楽しみです。
30代女性

今期のドラマで毎週キュンキュンしているドラマで毎週欠かさず観ているのですが、特に好きなのが4話の回が一番キュンキュンしてしまいました。玉森裕太さん演じる子犬のような潤之介が上白石萌音演じる奈未に近付かないでと言われ、それを守っている姿や雨の中奈未を待っている姿には健気すぎて、こんな子犬飼ってしまいたい…と思っちゃうほどでした。しかも、極めつけが奈未が潤之介の唇にキスをした時でもかなりドキドキキュンキュンしたのに、次は潤之介からキスって…!!何が起きたのか正直追い付かないくらい心臓が締め付けられてます…。潤之介は奈未のことが好きでキスをし返したということでいいんだよね!と思いながら、次回を楽しみにしています。4話はキュンキュンが多すぎて破裂しちゃいそうです(笑)ただ、個人的に間宮祥太朗さん演じる中沢さんと奈未が報われてほしい気持ちもあります。中沢さんのツンデレさも史上最高にヤバいので奈未の恋の行方が気になりすぎます。早く続きが観たいです。毎週の楽しみはこのドラマ一択です。
20代女性


本ページの情報は
2021年2月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました