俺の家の話 無料動画

ドラマ

この動画を今すぐ

2週間以内の解約なら無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

俺の家の話 動画を無料視聴できるサイトリンク

この作品は
動画配信サービスを提供する
Paravi全話視聴可能です!

■Paraviのここがすごい

  • 登録した最初の2週間は
    会費がかかりません!

    ※2週間後からは
    お支払いが発生します。
  • ドラマ特化のParavi
    国内では最大級
    ドラマ作品の宝庫
    です。
  • 見逃し作品を探してますか?
    Paraviは
    国内ドラマやバラエティを独占配信
  • パソコン・スマートフォン・タブレット
    様々な媒体から視聴可能です。
動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

俺の家の話 無料で動画を見る前に詳細情報を確認!

メインストーリー

宮藤官九郎が脚本を手掛ける
オリジナルホームドラマ。

かつて人気プロレスラーだった
“ブリザード寿”こと観山寿一(長瀬智也)は、
けがや年齢もあり今は小規模なプロレス団体で
細々と試合に出ている。

ある日、寿一の元に父親・観山寿三郎が
危篤との連絡が入り、寿一は20年以上ぶりに
家族と再会する。

キャスト・スタッフ

<CAST>

長瀬智也
戸田恵梨香
永山絢斗
江口のりこ
井之脇海
道枝駿佑
羽村仁成
勝村周一朗
長州力
荒川良々
三宅弘城
平岩紙
秋山竜次
桐谷健太
西田敏行

ライターの作品コメント

戸田恵梨香さんを久しぶりに見たのですが、最初は似ている人がいるなあと確実に本人とわからないほど印象が変わっていて、以前よりもより可愛らしく穏やかな感じになっていたので更に魅力的な女性になったと思いましたし、介護士役もピンク色の仕事着もとてもお似合いでこのような人に介護をされたり面倒を見て貰えたら中高年の男性は惚れたり元気になるのも十分頷けます。寿三郎に対して恵梨香さんが演じるさくらが恋愛感情はありませんと伝えた時の寿三郎さんの落ち込みようは同じ男として痛いほどわかったので寿三郎さんに共感しましたが、直後に寿三郎さんがそんな事を忘れてしまっていて何事もなかったようにさくらと接しているシーンには大笑いしてしまいました。さくらの本当の狙いとか素性がまだまだわからない部分が多いのでさくらの事をもっと知りたいと思いますしこれからも継続して見続けようと思います。
50代男性

寿三郎の介護ヘルパーをしているさくらを踊介が集めた資料からすると真っ黒な後妻業をしている悪どさしか感じなかったのが、寿一との交流でみせる介護の仕事への熱い思い入れなどから本当はイイ人と一転したイメージが強くなって、いつの間にか舞もさくらを敵視しなくなった雰囲気から家族という感じを抱かせる流れになっている所がとても良いと思いました。寿一との会話からさくらの家族の状況の悪さとお金に拘る理由が明らかになって同情してしまう気持ちになりましたが、よく考えているとさくらのお金に執着する考えが確りとある事と、寿一が借りた10万円は後でいいと言いつつ、寿一から家族のフリを頼まれて月々3万円を受け取るとさくらが話す流れを冷静に考えると、始めに貸した10万円よりも多くお金を受け取れる状況にさくらが単純な思考の寿一を巧みな言葉で言いくるめた印象が強く、やはりさくらには後妻業ではと疑いたくなる部分があるなと思えた所が面白く、わかりやすいと3万円をすぐに渡した寿一の行動にも笑ってしまいました。
30代男性

父親にとって志田はいてくれないと困るんだなと感じます。家族はよくわからないけど、父親が言うなら仕方ないことなのかなと感じているような気がします。そして寿一は息子のことも考えているのが印象的です。フリースクールに通わせるために、アルバイトをしてお金を稼いでいたのはびっくりです。息子のためならなんだってするというのは、父親らしさを感じました。また息子が能をしていたのも驚きました。いつも落ち着きがないけど、能をしている時は真剣な姿がすごいなと感じます。才能があるような気がしました。さらに父親が少しずつ今のことを忘れていくのが切なかったです。ついさっきのことが思いだせないのは、なんとも言えない気持ちになりました。
20代女性

このドラマは寿一がプロレスを辞めて、能を継ぐ決断をしたのが印象的です。父親のことを考えて長男として頑張ろうとしているのが、頼もしかったです。そんな中父親の介護は見ていてハラハラしました。何もしたことがない寿一が戸惑っていたのは、とてもリアルに感じました。それでもやらなきゃいけないと決心して、奮闘していたのが良かったです。父親の頭や体を洗ってあげる寿一は、いつもと違ってギャップを感じました。また能を真剣に練習していたのが素敵です。父親は決して褒めないけど、寿一のことを見つめているのが緊張感ありました。さらに父親は志田にぞっこんなところが面白いです。志田のことが本当に好きなのが溢れているなと感じます。
20代女性

長瀬智也さんの最後のドラマ作品が、クドカンとのタッグで待望の作品でした。役作りのために10キロ増量した長瀬智也さんの体型がタイプすぎて魅力的です。観山家の長女の江口さんと長瀬さんの初めのやりとり、フェーズの件から早速クドカンワールドで微笑ましいです。お父さん役の西田敏行さんの演技や体型がリアル。戸田恵梨香さんに介護されるんなら遺産持っていかれてもいいと思う気持ちも分からなくもないです。クドカン作品の脇を固める荒川さんや平岩さんがいるので安心して見れるし、秋山さんや長州力さんが出てて笑っちゃうし、介護や学習障害などの現代の社会問題も浮き彫りになり、さすがクドカンです。今クール一番の楽しみのドラマです。
30代女性

こんな未来が私にも待っているのではないかなと思いました。私の家は別に能とかやっているわけではないのでわかってあげれないところもたくさんありますが、認知症になるのは絶対にありえるからこうやって支えないといけないんだなと思いました。好きだった仕事もやめて家族のために一生懸命行動することにした長男は素晴らしいなと思いました。離婚もしてたまにしか会えない息子が知能遅れだったりですごく大変な人生を送っていて、でもそれを頑張って支えようとしているところは頑張れと応援しながら観ています。兄弟っていればいるほどみんなで分担とかできるからそういう点では羨ましくていいなと思いました。でも仲が良い方がいいなとは思いました。
20代女性

ドラマ放送開始前から、クドカンさんと長瀬智也さんのドラマということですごく楽しみにしていました。さらに、西田敏行さんや戸田恵梨香さん、江口紀子さん、永山絢斗さんなどなど豪華なキャストが加わり、期待度がメチャクチャ高まっていました。ドラマの内容は、介護問題や遺産問題、発達障害など重いテーマを複数扱っているにもかかわらず、さすがのクドカン作品でテンポよく面白く見てしまいます。クドカンドラマならではの、伏線がどのように回収されるのかを予想しながら楽しんでいますが、回を重ねるごとにいい意味で自分の予想が覆されてますます続きが気になる作品です。また、長州力さんが長州力さん本人役で登場するプロレスシーンやロバート秋山さんも、個人的にはすごいツボです。
30代女性

宮藤官九郎が「介護」をテーマに脚本を書くというのでどんなものか楽しみにしていました。長瀬智也がプロレスラー役ということで体をがちがちに作ってきたことも注目していました。さすが宮藤官九郎、「介護」がテーマでも明るくまとめていますね。「親だからこそ、体を洗ってあげるのがつらい」という子供側の感覚や「10分前のことを繰り返し忘れる」のは、年老いた祖母たちを見てきたのでよくわかります。きちんと描いていますね。しかもこの「10分後には忘れる」という状態を逆手にとって、西田敏行演じる父親の寿三郎がヘルパーのさくらに「ふられた」ことを忘れてしまうあたり、笑ってしまいました。うまい展開です。長瀬智也演じる寿一が「アイドルプロレスラー」で売り出されていた過去は、演じる役者が役者だけに納得ものでした。寿一が念願通り父親に「褒めてもらう」日がくるといいなと願っています。
50代女性

久しぶりに長瀬智也さん主演で宮藤官九郎さんとのタッグが見れるこのドラマ、首を長くして待ちに待っていた私の期待を軽く超えてくれる面白さで、開始わずかですっかりハマってしまいました。寿一を演じる長瀬智也さんの演技はやっぱり素晴らしかったです。他の人には出せないあの独特の空気感が大好きです。寿一が自分の生い立ちをリングの上で試合中に話すスタイル斬新で面白かったです。そんなテンポのいい演出をたくさん入れながら、描くテーマが「介護」というのが宮藤官九郎さんらしいと思いました。私も遠からずして親の介護をすると思うので、他人事とは思えない気持ちで見ています。親の老いを感じるのは正直少し寂しい気持ちになりますが、でも現実から目を背けず向き合うことが介護の第一歩なのかも知れません。このドラマを見て寿一と共に成長したいと思います。
40代女性

正直に言えばドラマを見る前は少し不安でした。プロレスに能、そして介護というベクトルが違う要素が「ちゃんと噛み合っているのかな」と思っていたからです。宮藤官九郎が手がけているドラマはどれも風変わりで、面白いですが、今回は介護というリアリティな問題を取り込んでいたので期待半分、怖いもの見たさ半分な気持ちがありました。しかしドラマが放送してからは不安は吹き飛び、毎週楽しみに待っています。伝統芸能を受け継ぐ家に生まれたものの、反発して自力で新しい道を歩んだ主人公には本当に共感してしまいます。ストーリーのテンポも良く、時折挟むギャグがリアリティな問題から束の間ですが、解放してくれるので助かります。
30代女性

長瀬智也さんの体格の良さにびっくりしました、本当のレスラーのようでとてもかっこいいです。能の話なので、家族みんなが能を披露することができるなんて、初めて見たら怖いだろうなって思うし、江口のりこさんのツッコミが秀逸で面白いです。西田敏行さんが、認知症気味で、野菜の名前も出てこなかったりして、現実を突きつけられた感じもして悲しくなったけれど、戸田恵梨香さんが後妻業だと知ってから数秒後に忘れてしまっている能天気な感じには、思わず笑いがこみ上げてしまいました。戸田さんの小悪魔の芝居はとても可愛らしく、きゅんとします。長瀬さんの息子さんは、学習障害という難しい役柄にも関わらず、ああこういう子いるよねっていう絶妙な感じがとてもいいです。
20代女性

なんといっても長瀬智也の男くさい演技が最高です。これで見納めになってしまうのが寂しいなと思いながら楽しく見ています。特にプロレスのシーンは面白く、長州力が本人役で出ているのも楽しく見ています。この物語のテーマの一つとして介護があり、お父さんが要介護で認知症…認知症の症状の描写や、お父さんが認知症なんだと悟ったり自分はなんで簡単なことができないんだと悔しがったりする様もとてもリアルで、身近に要介護の家族がいる私にとってとても理解が深い物語でもあります。また遺産相続など現実的な問題も取り上げており、今後高齢化が進む中で家族の在り方や家族のコミュニケーションの仕方など改めて考えるタイミングを提供しているドラマだと思います。
30代女性

寿一がさくらにお金を借りるシーンが面白かったです。寿一の表情からして明らかに寿一も、さくらに恋をしてしまったのではないかと思いましたが実際は、どうなのかまだわからないので、これから寿一とさくらの恋の展開があるのか、ないのかも気になるところです。また寿限無は、ちゃんとしていそうな人なので金銭的にも困っていないのかと思っていましたが、寿限無の通帳の金額を観て驚きました。寿一がさくらにお金を借りてしまった時も驚きましたが、驚きの展開の連続でストーリーが読めないところが良くて、この作品を観ていると次は、どんな展開がくるのかとワクワクします。そして魔性な雰囲気のあるさくらの今後にも注目していきたいと思っています。
30代女性

私が今1番ハマっているドラマです。何が良いって笑えるシーンがたくさんあるのが良いですし、介護の大変さをちゃんと表してくれているのも良いです。あとは出演者全員に高い演技力があるのも良いですね。介護、お金の問題、詐欺など、これらの問題だけを見ると全然笑えない暗いもの、辛いものばかりだと感じますが、面白い演技やストーリー展開のおかげで、ちゃんと笑えて、前向きに考えられるようになっているところはさすがです。私が好きなのはやっぱり主人公の寿一です。確かに甘いところもあるけど、誰に対しても一生懸命で、真面目で、誠実です。初めての介護にはかなり戸惑っていて、とくにお風呂で親の体を洗うシーンは大変さが伝わってきて深く共感、それから懐かしい気持ちにもなって、テレビの前で思わず寿一に声援を送ってしまいました。介護は本当に簡単なものではなく、体力的にも精神的にもギリギリの状態で必死にやるものです。それなのに、寿一は父の後を継げるようにと家に戻って能楽の練習も同時に始めました。無茶苦茶な人間に見えるけど、家族を守ることに一生懸命な寿一が大好きです。
30代女性

私は数年前に祖母の介護をしていたことがありました。寝床から落ちて歩くことも難しくなってしまったため、オムツを履かせ、食べたいと言ったものを代わりに買いに行ったりしていました。今まで介護なんてしたことがなく、とにかく手際が悪かったです。きっと祖母にも不安な思いをさせたと思います。『俺の家の話』は当時の私と主人公の姿が重なって見えます。何をしたらいいのか分からない。どうやって立ち上がらせればいいのか分からない。大きかったはずの人が小さく見え、「何で私がこんなことを」と考えてしまう。自分しかやる人がいないという責任感はあっても、なかなか歩み寄ることは難しいです。正直、私は祖母に歩み寄れていなかったと思います。そのため、話数を重ねる毎に、介護を必要とする父親としっかり向き合い、自分のやるべきことを少しずつ学んで慣れていく主人公の姿に憧れます。
20代女性


本ページの情報は
2021年2月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました