天国と地獄 〜サイコな2人〜 無料動画

ドラマ

この動画を今すぐ

2週間以内の解約なら無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

天国と地獄 〜サイコな2人〜 動画を無料視聴できるサイトリンク

この作品は
動画配信サービスを提供する
Paravi全話視聴可能です!

■Paraviのここがすごい

  • 登録した最初の2週間は
    会費がかかりません!

    ※2週間後からは
    お支払いが発生します。
  • ドラマ特化のParavi
    国内では最大級
    ドラマ作品の宝庫
    です。
  • 見逃し作品を探してますか?
    Paraviは
    国内ドラマやバラエティを独占配信
  • パソコン・スマートフォン・タブレット
    様々な媒体から視聴可能です。
動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

天国と地獄 〜サイコな2人〜 無料で動画を見る前に詳細情報を確認!

メインストーリー

望月彩子(綾瀬)は、努力家で正義感が強く、
気も上昇志向も強い、慌てん坊な刑事。

融通が利かず一直線で失敗も多いため、
周囲の刑事たちからは煙たがられている。

一矢報いるために
「絶対に手柄を立ててやる!」
と意気込んでいたある日、
独自の捜査でかき集めた証拠を手に、
ある殺人事件の容疑者となる男を
自らの手で逮捕するチャンスが到来。

そんな矢先、不運にもその男と
魂が入れ替わってしまう。

性別はもちろん、立場や生活様式全てが逆転し、
一瞬の判断ミスも許されない緊張感あふれる日々。

2人の魂が入れ替わった先には、
互いの価値観を根底から揺るがす、
予想もしない真実と“究極の愛”が待っていた……。

キャスト・スタッフ

<CAST>

望月彩子(演:綾瀬はるか)

日高陽斗(演:高橋一生)

渡辺陸(演:柄本佑)

河原三雄(演:北村一輝)

八巻英雄(演:溝端淳平)

五木樹里(演:中村ゆり)

湯浅和男(演:迫田孝也)

新田将吾(演:林泰文)

五十嵐公平(演:野間口徹)

十久河広明(演:吉見一豊)

幅健太郎(演:谷恭輔)

富樫義貴(演:馬場徹)

ライターの作品コメント

入れ替わるという内容から想像していたのはコメディー雰囲気がたっぷりなドラマと考えて見始めましたが、事件を起こしていると考えられる証拠を隠し持っている日高陽斗の爽やかさの中に隠されているサイコパスな精神を表した不気味な表情のゾクゾク感と、それを小さな日高の綻びから見抜いてしまう刑事の望月彩子の鋭さの構図は濃厚な刑事ドラマと思えてしまい、彩子には捜査一課という男ばかりの職場の窮屈さを示すようにセクハラ口調が抜けない同僚の河原との対峙があり現代社会で働く女性の苦悩も入れているなど、サイコパスの犯人を追いかける女性刑事という設定だけでも楽しめた物語になる気がしました。入れ替わった日高が一体何を考えているのか全くわからない所に彩子が振り回されている気持ちを、見ているこちらまで同様に悔しさを抱くのに次はどうなると面白く感じさせる工夫は凄く一時も目が離せないドラマです。
30代男性

彩子を脅す行動を楽しそうに新たな犯行の動画を送りつけた日高だっただけに怖い部分が次々と出てくるのかと想像していましたが、日高と彩子の言い争いを見た河原が金を使って証言させようと企む小悪党ぶりで自滅するとはガッカリ、彩子と日高の入れ替わりを見抜いた八巻はビビりまくりと、捜査一課に配属された男性刑事たちのダメな姿が露になるとは可笑しくて笑ってしまい、彩子となった日高がデータベースを作ると話した内容には何かしらの思惑があると思いますが、天下の警視庁がまだデータベースさえ作っていない部分にも呆れてしまい、外部者である日高によって近代的な組織に変わっていく所も可笑しくてなりませんでした。日高の事を妹の優菜や社員の五木たちから語られる内容は好青年で素晴らしいという言葉が当てはまるため、やはり誰かを庇っているのかなと日高となった彩子の前にいた明るい優菜が真犯人ではと疑いたくなり、また、日高が行ったとされている犯行の現場がキレイに清掃されている所には、彩子の同居人である陸の仕事が清掃業だけに犯行に繋がる何かをしているのかと疑いたくなりと、テレビ画面上に出ている人物たち全員が怪しくて目が離せなくなっています。
30代男性

女性と男性が入れ替わるストーリーは今までにもたくさんあったと思いますが、それに加えて刑事と凶悪な殺人犯が入れ替わる今回のストーリーは最高に面白いです。彩子の心の中の葛藤や苦悩がとてもよく表現されているのと、それとは真逆で楽しみまくっている日高の表現のギャップが素晴らしくて、まさにタイトルの「天国と地獄」伝説の「月と太陽」の入れ替わり説がぴったりだと思い毎回見ています。入れ替わった彩子も日高も違和感なく見れるのは、綾瀬はるかさんと高橋一生の演技力の凄さだと思います。見た目は高橋一生なのに、私にはもう彩子にしか見えなくて、感動を超えて鳥肌が立つくらい素晴らしい演技だと思います。八巻が気づいてくれてからの高橋一生さんの演技は本当に圧巻です。
40代女性

原作なしの完全オリジナルなので、次の展開がわからないのが魅力の1つ。思わせぶりな大物バイプレイヤーがキャスティングされているのも、実に凝った伏線を思わせます。王道サスペンスの連続猟奇事件に、猪突猛進な女性刑事。ここまでは従来のドラマによくある設定ですがそれで終わっていないのがこの作品の魅力です。女性刑事、望月彩子(綾瀬はるか)と容疑者候補のベンチャー起業家の日高(高橋一生)の心と体が入れ替わると言う荒技が入ります。(二人の階段落ちは、古典へのオマージュかな?)ここからが凄い!人当たりの良い天才経営者にして強烈なサイコパス、日高になった綾瀬はるかと、正義感の強いはねっかえりの彩子になってしまった高橋一生の演技力がとてつもない!ストーリー全体もさることながら、1話ごとの緩急が見事であっという間に時間が過ぎていきます。(15分拡大でも!)
40代女性

私の妹がこのドラマ面白いよー!と見ていたので初めは興味なかったのですが綾瀬はるかさんのドラマは面白い事が多く一緒に見ていたら途中から引き込まれていました!男性と女性が入れ替わり元に戻るまでのストーリーはよくあるパターンだなと思いましたが犯人らしき人物の男性と刑事の女性が入れ替わり刑事が隠蔽の手伝いをしてるのに衝撃をうけました!証拠となる手袋探しをしている時、入れ替わった2人に利用されているヤマキさんのアタフタ加減が面白くて笑っちゃいました!このドラマの人物の中で1番好きなキャラです!手伝わされて可哀想にと思ってました笑高橋一生さんの女性のような話し方も慣れてない感じが面白いです!2人は元に戻れるのか犯人は捕まるのか気になります次回も楽しみです。
30代女性

綾瀬はるかさんが耳を触っているだけで美しく、何を考えているかわからない感じと、行動のすばやさスマートさがとてもいいです。化粧の仕方でこんなにも美しさがプラスされるのかと思うほど、入れ替わってからの立ち振る舞いが違くて、感心しました。高橋一生さんは、きちんと女性らしい振る舞いをしていながら、ナッツが大好きだから食べていたら、ナッツアレルギーということを知り瀕死になるところの芝居がうますぎてびっくりしました。溝端くんに入れ替わっているのがバレて、泣きながらインターホンをよしよししているところは、保護案件です。溝端さんは、本当にできの悪い後輩だけれども、どこか憎めない子犬のような存在で愛くるしです。
20代女性

初回の高橋一生さんの演技が素晴らしかったです。普段は紳士的でソフトなイメージですが、一瞬にして目の演技だけでサイコな日高晴斗になってしまうのです。台詞なしでサイコ感を出せるのは、高い演技力があるからこそです。高橋一生さんがサイコな日高晴斗を演じたのは初回だけです。しかし、完成度がとても高く、すっかりサイコな日高晴斗像が出来上がってしまいました。綾瀬はるかさん演じる彩子と入れ替わってからは綾瀬はるかさんがサイコな役を演じるのですが、高橋一生さんが作り上げた日高晴斗があるからこそ、綾瀬はるかさんのサイコ役が光るのです。初回以後は高橋一生さんの乙女チックな演技が見れてそれはそれでいいのですが、高橋一生さんが演じる日高晴斗をもう一度見てみたいです。
50代女性

望月と日高が入れ替わったあとのシーンが印象的でした。綾瀬さんの男らしくて犯罪者のような顔の表情と高橋さんの女性っぽい話し方と頼りなそうな雰囲気が本当に二人が入れ替わってしまったように見えて、演技力のすごさが伝わってきました。八巻が二人が入れ替わったことに気づいた時は嬉しかったです。味方をつけたことで、警察内の動きを知ることができるし、捕まらないようにどう行動していけばいいのかを相談できるようになったことは良かったです。しかし、3話の最後にまさかの日高が望月の体で犯罪を犯してしまったことで、結局はどちらの体になったとしても犯罪者になってしまったことがショックでした。やはり日高という人間は恐ろしいと感じました。
20代女性

もうすぐ逮捕というところで犯人と刑事が入れ替わる設定が面白いなと思ったのですが、どうやら脚本が「僕の生きる道」を手掛けた橋部敦子さんだという事が分かり、今までの作品とはテイストが違ったので少々驚きました。しかし入れ替わった後は互い別の性別を演じなければならなのに、そこを見事に演じきっているのがさすが役者さんって凄いと思いました。特に高橋一生さんはそれまでは不気味だったために余計に感動します。そして「僕の生きる道」では女子生徒役だった綾瀬はるかさんがこうして刑事役で活躍しているのを見ているととても感慨深いです。あとは後輩を演じる溝端淳平さんがまた良い味を出していて、入れ替わった事に気づいた時には感激しました。
30代男性

なんといっても高橋一生と綾瀬はるかが本当に入れ替わってしまったかのような演技が素晴らしいです。入れ替わる前の2人の話し方やテンションや仕草などが再現できていて、それだけでも見る価値があります。あとはせっかく溝端淳平に入れ替わってしまったことを気づいてもらったのに、日高に勘づかれてしまうポンコツな役回りもドギマギ感が増して面白いです。また入れ替わったあと刑事の姿で新たな殺人を犯す、サイコパス感が綾瀬はるかから想像できなかったので映像としてすごく不気味で印象的でした。1話で差し押さえまで話が進んでいたのでどうなるかと思いましたが、奄美大島の謎などまだわからないことが多く、早く次の話を見るのが楽しみです。
30代女性

綾瀬はるかさんと高橋一生さんの、それぞれの演技にも注目して見ています。日高の不気味な表情、サイコパスな雰囲気、目、恐怖が伝わります。日高の話にも出てくる、月と太陽の入れ替わりの話も気になりました。男女入れ替わりのドラマはよくあるけど、これはまたひと味違ったストーリーで楽しめました。警察と犯人と立場も逆転したなかでの行動に、証拠を隠したり、話を合わせて協力したり、ハラハラドキドキ感が面白いです。もとに戻ることを願ういっぽうで、日高が入れ替わったあと望月の体でも殺人事件を犯し、どちらも殺人犯となってしまって残酷な展開に恐怖を感じました。日高は何を考えているか読めない恐さがあります。日高になっている望月は絶望して言葉を失う気持ちが分かります。もとに戻ったところで自分も殺人犯となるという絶望的な状況でこの先どうなるのか、注目しています。
30代女性

日高が一体何がしたいのか、次は何を企んでいるのか予測不可能になってきました。彩子は元に戻りたくて一生懸命ルーツなどを探りに奮闘しているのに日高の落ち着きっぷりはとても不気味でした。よほど余裕や勝算があるのでしょうが、最後殺人をおかしてしまうのはどういう事なんだろうと考えさせられました。色々結末を自分なりに推理できる、そこがとても楽しいドラマです。今回で二人とも殺人鬼になったので、これでサイコな二人のドラマのタイトルに合致したんだなと思いました。そして、後輩の八巻がリスクを犯しながらも懸命に彩子を助けるために動いているのに、ミスをしてしまって彩子に怒られるという、健気に頑張っているのにとてもやるせない気持ちになりました。
40代女性

刑事の女性と殺人犯の男性が入れ替わるという設定が面白いだけでなく、綾瀬はるかさんと高橋一生さんの演技の見事さに目が離せません。日高は、彩子になったことを楽しんでいます。化粧をしたり、陸を誘惑したりするだけでなく、自分がナッツアレルギーなので、彩子にナッツを食べさせます。自分の体に執着していないようです。さらに罪を犯します。それを彩子に知らせて2人とも犯罪者になっちゃいましたと、サラッというのがとても怖いです。彩子は男性になった自分を受け入れられず、戸惑っているのがコミカルで可愛いです。陸の本性もわかりません。日高の正体に気付いていそうですが、追及はせず、怪しげな落書きを消しています。入れ替わりに気づいた八巻が頼りですが、日高の誘導尋問に引っかかっています。狙われてしまいそうで心配です。先が全くわからないので、色々想像しています。毎回どんな進展をするのかとても楽しみです。
60代女性

主役を務める綾瀬はるかさんと高橋一生さんの演技が最高です。刑事役は初めての綾瀬さんですがとても様になっていて誠実で真っ直ぐで悪いことは許さない。しかしドジばかりで上司から頼りにされてないという新しい役どころが新鮮です。それが犯人と思って追っていた高橋一生さん演じる日高と魂が入れ替わってしまいました。高橋さんの女性らしい仕草やものの言い方など望月が一気に乗り移ったかのように実際見えるので不思議です。日高の魂になった望月を演じる綾瀬さんは元々の望月の性格は無視して殺人犯で追われる立場だった自分が追う立場になり、やりたい放題に行動します。それを綾瀬さんがとても表現豊かに表しています。望月の部下の八巻がこの異変にいち早く気がついた場面は最高に感動しました。
50代女性

よく入れ替わりというドラマはありがちな設定ですが、警察と犯罪者という今までの物とは違ったドラマが観れるのがとても新鮮で良いなと思いました。正義感が強い彩子を演じる綾瀬はるかさん、かなりサイコパスな日高を演じる高橋一生さん。対照的な二人なのに入れ替わった後の雰囲気や話し方など、外見は彩子でも中身は日高、外見は日高でも中身は彩子と視聴者でもびっくりしてしまう演技には圧巻しました。これから二人はどうなってしまうのかとても気になりますが、個人的に気になるのが柄本佑さん演じる陸が怪しすぎて予想も全くできないです。何度か登場する漫画もキーワードになってるみたいで毎週考察するのが楽しみです。また、副音声も同時に観るのも愉しみなドラマです。
20代女性


本ページの情報は
2021年2月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました