逃げるは恥だが役に立つ 無料動画

ドラマ

この動画を今すぐ

2週間以内の解約なら無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

逃げるは恥だが役に立つ 動画を無料視聴できるサイトリンク

この作品は
動画配信サービスを提供する
Paravi全話視聴可能です!

■Paraviのここがすごい

  • 登録した最初の2週間は
    会費がかかりません!

    ※2週間後からは
    お支払いが発生します。
  • ドラマ特化のParavi
    国内では最大級
    ドラマ作品の宝庫
    です。
  • 見逃し作品を探してますか?
    Paraviは
    国内ドラマやバラエティを独占配信
  • パソコン・スマートフォン・タブレット
    様々な媒体から視聴可能です。
動画配信サイト 配信の有無 無料期間
2週間無料
見放題配信

逃げるは恥だが役に立つ 無料で動画を見る前に詳細情報を確認!

メインストーリー

「結婚とは?」=「恋愛+家事」である?

夫=雇用主、
妻=従業員という不思議な関係!

結婚という「仕事」…
あなたは アリですか?

新垣結衣が、契約結婚という
訳アリ新妻に挑戦!

新感覚の社会派ラブコメディが、
ついに連続ドラマ化 !!

今各方面に引っ張りだこの星野源が
契約夫役&主題歌「恋」 も担当

大抜擢の逆輸入俳優・大谷亮平、
個性派俳優・古田新太
男女共に支持の高い石田ゆり子

さらに

演技派俳優 富田靖子、
宇梶剛士、藤井隆
新進気鋭の若手俳優 真野恵里菜、
成田凌、山賀琴子
など超豪華出演陣が
『逃げ恥』 をさらに盛り上げる !!

キャスト・スタッフ

<CAST>

森山みくり/新垣結衣

津崎平匡/星野源

田中安恵/真野恵里菜

風見涼太/大谷亮平

日野秀司/藤井隆

沼田頼綱/古田新太

竹中道彦/高橋洋

渡辺一馬/葉山奨之

茉菜/古畑星夏

土屋百合/石田ゆり子

梅原ナツキ/成田凌

堀内柚/山賀琴子

山さん(マスター)/古館寛治

津崎宗八/モロ師岡

津崎知佳/高橋ひとみ

森山栃男/宇梶剛士

森山桜/富田靖子

森山ちがや/細田善彦

森山葵/高山侑子

ライターの作品コメント

このドラマは何かのパロディーが多く利用されていて、そのようなネタが大好きな私はたまたまテレビ付けていた時に第一話がやっており、見入ってしまいはまってしまいました。ただパロディばかりに走っているだけでなく、家事や雇用情勢、同棲愛、そして正月のスペシャルでは育児休暇制度やコロナウイルスなど、現代社会が抱えている問題もストーリーの中に取り上げられて、現在、そして今後の日本はどうしたら良いのか考えさせるきっかけを与えていると思います。そんな内容であるにも関わらず出演者に悪い役がいないのと、適材のキャスティングと脚本で重苦しい内容にならないのが非常に良い点でだ。もちろん平匡とみくりのムズキュンなやり取りも楽しめました。あと、最終回で今までずっと会えなかった、みくりと日野さんが最後に対面したシーンは見てるこちらも笑顔になれたし、日野さんのおくさんの役が本物の奥さんだったのは驚きました。 30代男性


“新垣結衣さんが可愛くて、見始めました。1話目からガッキーが色々な番組のパロディをやっていて、それだけでも楽しめました。火曜日の夜の癒しとして見ていました。当時主人公のみくりと私の年齢や境遇が近いこともあって、最初はみくりの方に感情移入して見ていました。だんだんと星野源演じる平匡さんの、恋愛下手なところにも感情移入して見ていました。出てくる人みんなに共感する部分があって、嫌いな登場人物は初めからいなかったのがすごいです!脚本家の野木亜紀子さんの描くドラマが好きなので、完全にハマりました。1番好きなシーンは、平匡さんは自分の両親はどうして離婚しなかったのか、自分のせいで母を苦しめたんじゃないかと思い悩んでいたことが解消されたシーンです。実は自分の知らないところで両親の楽しかったことがあったから、悪いことばかりではなかったんだと気づいていて、心に沁みました。1人ではわからないことってたくさんあって、人との交流で思い掛けず発見することがあるんだなと思ったシーンでした。
30代女性”


“「雇用関係としての結婚」というこの作品のテーマに、かなり衝撃を受けました。まさに、現代社会に一石を投じるようなテーマだと思います。ドラマを作る人たちの中にも、こんなに柔らかい考え方を持った人がいるのか、と感動しました。また、このテーマは、当時自分の恋愛観や将来の生き方についてものすごく悩んでいた私にとって、救いの手のように感じられました。ただの恋愛ドラマではなく、生きにくさを抱えた人間同士の交流を描いた素晴らしいヒューマンドラマだと思います。また、恋愛感情を抜きにした結婚、という形だけでなく、同性愛や結婚をしないという人生など、現代社会で生きる多くの人に寄り添うような様々なテーマを内包しており、このドラマによって救われた人は多いのではないかと感じました。
20代女性”


私の中で大流行した作品でずっと続編を待っていたので最近放送されたときはとてもテンションが上がりました。このドラマで津崎さんが大好きになって結婚するなら津崎さんみたいなひとがいいなと思っていた時期もありました。社会現象にもなった津崎さんロスに私も陥りましたし、今年改めてみてもやっぱり津崎さん最強だなと思いました。今回スペシャルで放送した内容は今思っている社会現象を取り上げていて、世間が思っているけど言えないことをすべて代弁してくれていたのでとても感動しました。ずっと放送していてほしいし世の中の男性がみんな津崎さんみたいな方になればいいなとこころから願っています。みくりさんと津崎さんが理想の夫婦です。20代女性


“みくりを演じる新垣結衣さんの年齢なりの可愛さがとても味わえるドラマです。大学院まで卒業したのに正社員としての仕事が見つからず派遣も切られてしまうという今の世の中を象徴していますが契約結婚という形を自分から提案して平匡を納得させる頭の良さを感じます。妄想してして出てくるミニみくりも可愛いです。異性としての感情がなかった2人がだんだんに気持ちを寄せていくのがとてもワクワクドキドキしました。コミュニュケーションを取るためにハグの日を週一で決めて実行していく姿が最初はぎこちなかったのにだんだんと自然の姿になっていく変化も嬉しかったです。伯母のゆりを演じた石田ゆり子さんがとてもチャーミングで年下の風間さんとぴったりな感じでした。みくりと平匡が社員旅行として旅行したシーンはとても印象に残っています。
50代女性”


“逃げるは恥だが役に立つは原作の漫画で内容を知っていました。ドラマ化するとのことで、主演がガッキーに決まり大好きな女優さんなので嬉しかったです。内容は原作の通り新しい結婚の形としての契約結婚から始まるものですが、相手役が星野源さんとのことで、二人の掛け合いはどのような形になるのか毎回楽しみながら見ることが出来ました。初めはお互いの利益の一致のための結婚ではありますが、徐々に二人の心が通じ合うストーリーは見ていて初々しい気持ちになりました。結婚という形は様々あれど、お互い悩んだり相手と向き合う姿は共通しているように感じ、結婚がまだの人や結婚をしている方などいろんな世代の人にとっても楽しめる作品だと思います。
20代、女性”


“この世の中にピッタリのテーマを扱ったドラマだなと最初は思いました。少子高齢化が進み、恋愛に興味のない若者が増えていると思いますが、このドラマを見て恋愛の良さが分かって貰えのではないのかな?と思います。現実的なドラマだったりするのですが、その一方でキュンキュンすることもたくさんあって、そのギャップがいいなと思いました。新垣結衣さん演じるみくりが「あざとい女」という設定が面白かったですが、何をしていても可愛いとしか思えなかったです。そして、星野源さん演じる平匡の「プロの独身」という設定も面白かったです。30年以上彼女がいないのに、よく契約結婚というハードルの高いことをするなぁと思いましたが、そこから色々と奮闘する姿がとても可愛かったです。
30代女性”


“契約結婚がテーマの作品はたくさんありますが、この作品はキャラクターが全員魅力的で面白いです。特に新垣結衣さん演じるみくりが大好きでした。かわいらしいのに考え方はしっかりしていて、改善しなければならない点は妥協せずにちゃんと話し合って解決するという姿勢に好感が持てました。また、星野源さん演じる平匡はまるで原作から飛び出してきたかのようにそのままで、原作ファンの私も納得のキャスティングです。序盤は女性に免疫がなく時に冷たく見えてしまうような男性でしたが、後半はみくりに対してメロメロで、見ているこちらもキュンときてしまいました。そのほか脇役にも、石田ゆり子さんや藤井隆さんなど、実力派俳優が揃っています。ジャンルとしてはラブコメですが、コメディ要素が多めなので、楽しく笑える作品となっています。
30代女性”


“夫婦のありかたや仕事について真面目な場面もありつつ、コメディ要素もあって、面白いドラマでした。平匡の恋愛に対して不器用なところ、みくりの小賢しいけど可愛さがあるところ、ふたりの純粋さが伝わって心暖まるストーリーに癒されました。平匡とみくりは、どちらも喜怒哀楽がそこまで激しくないので、感情に振り回されるというよりは全体的に落ち着いた恋愛で、ときに出る心の声が、相手のことを思いやっていて優しさが出ていると感じました。嫌味のないふたりだからこそ、どちらとも応援したくなる恋愛でした。平匡の同僚も個性的で面白いし、時々みくりが妄想のなかでパロディな演出があって、それもクスッと笑えて楽しませてもらいました。最後まで楽しめるドラマでした。
30代女性”


恋愛初心者の平匡とこざかしい女のレッテルをはられたみくりがおりだす恋愛に毎回きゅんきゅんさせられました。中でも一番良かったのは2人で温泉旅行にいった帰りの電車のシーンです。まだお互いの気持ちを知らずにいた頃、みくりは自分は片思いだと思い込んで平匡への想いを忘れようとしていました。しかしそんなことを全く知らない平匡はみくりとまだ離れたくないという想いがつのり帰りの電車で突然みくりにキスをします。驚きと同時に言葉には出さない2人の想いが突然通じあい興奮と感動で一杯でした。最終的に結ばれた2人でしたが、みくりが今までの恋愛でトラウマになっていたこざかしい女というレッテルを平匡がぬぐいさってくれたところも良かったです。30代女性


“平匡さんとみくりの恋にはニヤニヤが止まりませんでした。30代にもなるのに恋愛をしたことのない「独身のプロ」の平匡さんがとにかく可愛かったです!初めてのことで色々悩む姿が30代のおじさんなのにあんなに可愛く見えてしまうのは、さすが星野源だなと思いました。私がこのドラマの中で一番好きなのは、2人で社員旅行という名目で温泉に行く回です。平匡さんが同僚からも貰った精力剤を隠すシーンにはかなり笑わせて貰いました。最初は毎週火曜日の「ハグの日」から始まったのに、こんな風になるなんて感慨深いなあと思いました。笑いもたくさんあるし、キュンキュンするシーンもたくさんあるので、何回見ても飽きないドラマだと思います。
30代女性”


“星野源さん演じる平匡さんが最高でした。星野源さんが演じるからよく見えるのかもしれませんが、穏やかで物事を論理的に考えることができ、仕事もできます。恋愛には臆病で自分は結婚できないと思っていたのですが、新垣結衣さん演じるみくりと出会って徐々に変わっていきます。変わっていくといっても本当にじれったいほどの進み方で、でもまたそれが平匡さんらしくていいんですよね。新垣結衣さんは相変わらず可愛らしくて、台詞の言い方も優しくて好感が持てます。古田新太さん演じる沼田さんは勘が鋭く、沼田さんが言う言葉ははっとさせられるものが多かったです。主題歌に合わせて恋ダンスを踊る新垣結衣さんはとても可愛らしくてそれを見るのも楽しみの1つでした。
50代女性”


森山みくりは無職で焦っている中、家事手伝いの仕事を見つけます。その仕事先で出会った平匡は、とても淡々とした男性です。家事手伝いをすること、住む場所を提供してもらうことなど二人の条件が一致して、二人は仕事として結婚という形を取ります。事務的な態度だった二人が、少しずつ距離を縮めていく過程がとても微笑ましいです。お互い恋愛に慣れていない感じが画面越しに伝わってくるので、見ているこちらもキュンとしてしまいます。結婚は偽装であることが他の人にバレないかハラハラします。みくりが他の男性からも家事をして欲しいと頼まれたときの平匡の嫉妬など、見どころが満載です。また、あちこちにパロディがちりばめられているのでテンポも良く、クスッと笑えるシーンも多いのが魅力的です。最後までドキドキと笑いで楽しく見ることができます。働くことについても考えさせられる話です。30代女性


契約結婚の話です。男だから、女だから、専業主婦だからなどを改めて考えさせられるストーリーになっています。もっと言うと結婚とは?したらゴールなのか、みんな幸せなのか?など社会性ドラマですが、とにかくテンポがよく、みくりが長く説明をしていても全然理屈っぽくなく、あ、なるほどな・・・と共感できるところが沢山あります。ドラマの途中で会議風景を入れてきたりフレンドパークや鑑定団などのパロディを盛り込んでくるのも斬新で面白くてたまりませんでした。平匡さんは童貞の役なのでとにかくかわいい。みくりも言っていましたが、可愛いは最強!可愛いの前では全面降伏なんですという言葉は私の周りでとても流行りました。2人の段々近づいていく関係性にも注目です。ハグの日・・・かわいいです。30代女性


みくりの妄想を毎回楽しくみていました。最初のうちは「契約結婚でこんなにお金がもらえてうらやましい!」と考えていたのですが、みくりの家事能力はすごく高くてちょっとまねできないなと考えるようになりました。平匡さんは草食系ですね。自分を「プロの独身」と言い切るあたりすごいです。年収もいいみたいだし、なんで全然持てなかったんでしょう? 二人が楽しく「雇用主」と「従業員」の新婚夫婦を演じている様子はほほえましかったです。いつも「二人の仲が進展してほしい」と願いながら、次回放送を待っていました。「ハグの日」はうらやましかったな。「うちもやってみようか」と真似したなんで話が、ちらほら聞こえてきそうです。平匡さんがリストラにあい「家事労働を無償にしてほしい」と言ったことに対し、みくりが「それは『好きの搾取』だ」と言い返した場面は「素晴らしい!」と思いました。拍手喝采したいくらいです。なんかすごく納得のいく言葉でした。最後は「共同経営者」としての会議(「真田丸」のパロディ!)で丸く収まって良かったです。家事代行を頼むくらいの平匡さんに家事をさせてしまうのだからみくりはすごいです! 50代女性


本ページの情報は
2021年2月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXT
サイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました