ポケットモンスター 2019 最新シリーズ 無料動画

アニメ

この動画を今すぐ

14日間以内の解約なら無料です

動画配信サイト 配信の有無 無料期間
hulu14日間無料
見放題配信

ポケットモンスター 2019 動画を無料視聴できるサイトリンク

この作品は
動画配信サービスを提供する
Hulu全話視聴可能です!

■Huluのここがおすすめ

  • 国内外の人気作品
    ドラマ、アニメ、映画等
    トータル7万タイトル以上視聴可能
  • Hulu独占のオリジナル作品
    が観れます
  • ライブ配信も充実してます
    音楽ライブ、スポーツ中継等、
    今旬コンテンツが楽しめます!
  • ネット接続環境に合わせた、
    自動の画質配信調整!
  • 驚きの高画質を様々な
    デバイスで再現します。
    (パソコン、スマホ、タブレット)
動画配信サイト 配信の有無 無料期間
hulu14日間無料
見放題配信
月額1,026円(税込)
×31日間無料
月額2,189円(税込)
×初回2週間無料
月額976円(税込)

ポケットモンスター 2019 PV&公式YouTube動画

【公式】アニメ「ポケットモンスター」第1話「ピカチュウ誕生!」

ポケットモンスター 2019 無料で動画を見る前に詳細情報を確認!

メインストーリー

「ポケットモンスター」の世界に登場する
全ての地方を舞台に、サトシとゴウが
冒険を繰り広げる新シリーズ。

ポケモンバトルで
最強を目指す少年・サトシと、
全てのポケモンをゲットする夢を持つ
少年・ゴウの二人を中心に描く。

サトシとゴウは、それぞれ相棒の
ピカチュウとヒバニーたちと共に、
ポケモン世界へ旅立つ。

ライターの作品コメント

ポケットモンスター(以下、ポケモン)を好きになったのは小学校に入学してからです。Switchのポケモンを家族で一緒にやり始めたのがきっかけで好きになり、いまではアニメも毎週欠かさず観てます。ソード&シールドもやっていたので、好きなポケモンであるメッソンが出てくるのが毎回の楽しみでした。バトルシーンも毎回テンポがよく、最後はピカチュウが大活躍することが分かっていてもハラハラしながら観ています。私が一番好きな回は、ゴウがメッソンを捕まえる「めそめそメッソン」です。水がかかると消えてしまうメッソンがとても可愛くて、毎回メッソンの活躍を楽しみにしてます。これからジメレオンやインテレオンに進化してさらに活躍するのを期待してます。10代女性


“以前のシリーズとは違い、全体的にライトな印象が見やすかったです。ダブル主人公にすることで、それぞれ「バトル」と「捕獲」担当と分かりやすく、ポケモン初心者でも分かりやすいと思います。サトシがほぼボケになっているのも、過去シリーズを知っている人にとっては新鮮です。ゴウが「同行者」ではなくもう一人の「主人公」だからこそ、キャラクターを前面に押し出し、テンポの良い漫才(?)ができるのだと思います。また、野生のポケモンとの距離がより近くなったと感じます。ポケモンスナップのような「野生ポケモンの日常」も見ることができ、自然に感じました。他にも、過去シリーズのキャラクターを登場させたり、ゲンガーやカイリューをパーティーにすることで、過去新規どちらのファンにもなじみやすいと感じます。全体的に、「バトル」よりも「旅」についてを強く感じ、「実際にポケモンがいたらこうなのかな?」というイメージが持ちやすかったです。
30代男性”


幼少期にポケモンをずっとみていたし結構好きでゲームとかもずっとしていたのですが、最近のポケモンをみると知っているポケモンがほとんど出ている感じだったのですごく驚きました。絶対に知らないポケモンばかりが活躍していると思っていたのでとても興味が湧きました。今までになかった姿をした昔のポケモンがたくさん出てくることにも驚きましたが、昔のそのままの姿でいるポケモンは改めてかわいいなと思いましたしちょっとまた観て行こうかなと思いました。相棒は変わることなくずっとピカチュウでそこがやっぱりまだ安定していてとても嬉しかったです。伝説のポケモンがアニメで普通に出てきたところにはとても驚かされました。20代女性


“ワンパチがコハルを連れ出して、イーブイと引き合わせた時にイーブイがコハルにスリスリしてくるところがとんでもなく可愛かったです。コハルでなくても、こんなにかわいいしぐさをイーブイからされたら母性を刺激されて守ってあげたくなります。また、ワンパチがロケット団と戦っているのをみて、イーブイも戦いたいとワンパチと二人で攻撃するシーンも可愛さ倍増で百点満点でした。さらに、イーブイがコハルと一緒にいたいという意思を示し、コハルもイーブイと一緒にいたいという思いから、二人が通じ合うシーンは視ていてとても微笑ましかったです。初めてゲットしたのがイーブイで、そのおかげで初トレーナーになれたコハルがとても幸せそうで、こちらまで幸せな気持ちになれました。
30代女性”


“サトシがクチバシティに滞在しながら毎回の話が続くので、他のシリーズに比べるとカントー地方の話が多いと思います。ポケモンGOのゲームを意識して、ポケモンを簡単にゲットするという展開にもなっていますが、絆を意識したゲットもあるという事が分かり安心しました。サトシファンにとっては、このポケモンがサトシのパーティに加わっていて味わいがあり嬉しいと思います。前回のゴウとスイクンの話ですが、伝説のポケモン、スイクンが弱っていたから捕まったという話でした。この話でゴウとポケモンハンターとの違いを、はっきりと明言してくれたのが幸いでした。またゴウも初期とは異なり、このポケモンはこのままにしていた置いた方がいいなと思いながら、徐々にポケモンの気持ちに寄り添うようなトレーナーになっていると思います。メッソンのトレーナーが、何故ゴウなのか最初は疑問気味でしたが、ゴウだからこそヒット、アウェイなバトルスタイル(とんぼがえりを覚える)が出来るのだと改めて思いました。このシリーズではサトシもそうですが、ゴウとコハルが成長し、最終的に何かを掴み上げる物語になっていくのではないかと個人的には思います。
20代女性”


“子供と楽しく見ています。これまでのポケモンアニメと一番異なるのは、やはり主人公が2人というところ。バトルで楽しむ「ソードシールド側」のサトシ、ゲットで楽しむ「PokemonGO側」のゴウがそれぞれ違う動きをしてくれるので見ていて面白いです。最近ではコハルが相棒技を打てるイーブイをゲットしたので、「ピカブイ」も混ぜてきましたね。今までは1つのシリーズではその世界のことしかやらなかったので、こちらも新鮮です。ポケモンスナップが出る頃には写真を取るキャラが加入していそうです。ロケット団も新システム「ロケットガチャット」で毎回異なるポケモンを繰り出し、毎回戦い方がバラバラなのも面白いです。欲を言えば、サトシがほぼピカチュウとルカリオしか使わなくなってしまったのでカイリューやゲンガーにもスポットを当てて欲しいですね。
30代女性”


毎週、4歳の息子と見ています。エースバーンを気に入りすぎて、ポケモンの手のひらフィギアを購入させられましたが1週間で壊されました。本編でもエースバーンとルカリオが相棒的ポジションで息子にとってもそれがすごくお気に入りのようで、手を粘着物で繋げられた回を「びよよーんの回見たい」と何度もヘビロテしています。大食い大会の回も息子に人気で何度も見ているせいでクイタランとホシガリスとヨクバリスは覚えました。本シリーズから登場のゴウ君がサトシよりも好きです。前シリーズのカスミやタケシよりも魅力的なキャラだと思います。このどうしようもないくらい可愛いガラルのポケモン達が早くポケモンGOの方にも登場するとこを祈っています。30代女性


新しいポケモンが多く登場して面白いです。サトシと新たに出会って共に冒険をする仲間のゴウの存在が光っています。元気はつらつでポケモン大好きなゴウが、ポケモンマスターではなく、コレクターの方を目指している点が新しい設定で印象的です。ミュウを捕まえると意気込むゴウの物語も楽しめます。ゴウが仲間にするヒバニーが大変可愛くて注目できます。今回シリーズでもロケット団が登場しますが、毎回定番のポケモンではなく、ミッションごとに上層部がよこしたポケモンを使い分ける点が新しい点として目立ちます。ロケット団が繰り出すポケモンにも注目できます。ヒロインのコハルも可愛らしくて良いです。コハルを演じる花澤香菜さんのお声が大変すばらしもので、演技も楽しめます。30代男性


ピカチュウとサトシが合流するよりも前から物語がスタートしていたのが印象に残ります。まだピチューだった時代からピカチュウを描くことで、サトシと出会う前にもこんな物語があったのかと新たな発見が出来ました。ガルーラのポケットで大きくなってきたピカチュウの意外な物語はとてもかわいらしく、そして自分の子供と一緒にピカチュウを育てたガルーラのお母さんの愛には感動も出来ました。物語を別路線から新しく見える工夫が見えるのがよかったです。新しいポケモンの能力にダイマックスというものが追加されています。屋根よりも高く巨大化してポケモンがバトルを展開するシーンは、もはや怪獣バトルレベルの迫力が伝わるものでよかったです。30代男性


最新のゲーム、ポケットモンスターソード、シールドのゲームの世界のエピソードが数週に渡って放送されたのですが、ゲームのポケモンの世界とアニメのポケモンがリンクしてとても良かったです。ゲームの中の人気キャラがアニメとなって何話にも渡って登場するので、子供も喜んでいました。また、最新の伝説のポケモンも登場しアニメの中で動く姿や、お馴染みのサトシたちと一緒に戦う姿はポケモン好きからしたらとても興奮するシーンでした。最新ゲームの新しい舞台となっているがラル地方ならではのダイマックスという、ポケモンが巨大化する現象があるのですが、ダイマックスバトルのシーンも迫力があってとても見応えがあるバトルシーンに仕上がっていました。30代女性


“キャラクターの生き生きとした可愛らしさはもちろんのこと、それぞれのキャラクターのカラーリングもすごく可愛く、見ていてとても気分が上がると思います。躍動感のある動きも魅力的なところです。キャラクターたちがただぬいぐるみのように可愛らしいだけでなく、バトルシーンの激しさも見どころだと思います。ポケットモンスターシリーズは、ゲーム的な要素もありつつ、友情や絆にもフィーチャーしたストーリーも魅力といえます。分かりやすい勧善懲悪、強さを求め、友情を育み、絆を強め、旅と戦いのなかで繰り返される出会いと別れ、という、大変分かりやすい骨組みですが、その単純明快さが、ポケットモンスターが世界で愛される理由かなと思います。
30代女性”


“初めはダブル主人公ということに困惑しましたが、すぐに慣れ、今では二人ともとても好きなキャラクターです。全シリーズから引き続き主人公の「サトシ」がボケ役、今回ポケモンシリーズ初登場のもう一人の主人公「ゴウ」がツッコミ役と、いいバランスで構成されています。話の内容も、ギャグ感の強い話と、シリアス気味な話が交互に放送され、飽きない内容です。他の登場人物も服装や髪型が独特で覚えやすく、インパクトが強いです。中でもポケモンバトルのチャンピオン「ダンデ」は特に独特なファッションと髪型でとても気になる存在です。性格は服装や髪型とは違い爽やかな好青年で、好感を持てます。ポケモン達も一匹一匹性格が違い、とてもかわいく愛着がわきます。
30代女性”


“サトシの物語だったアニメがゴウというもう一人の主人公を擁立するというスタイルになったのでやや不安があったものの、始まってみるととてもしっくりと来てスタッフ達の努力や熱意が良い方向に向かったのだと感じられる作品になっています。今までのシリーズとは一線を画した…とまではいかないかもしれませんが、やや違う感覚で観られる部分もあるかと思います。今までのシリーズで登場したキャラクター達と再会出来るお話や、過去の作品にちなんだポケモンをゲット出来ているお話も多いので、ちょっとアニポケから離れていた人も懐かしくなれるような演出があるのも良いと思います。主題歌を色々な歌手の方々が歌い繋いでいるというのも熱くなれます!
40代女性”


ダブル主人公で初めはどうなんだろうと思っていたけれど、ポケモンを捕まえるのに初心者のゴウが一生懸命な所や涙のシーンもある。それがサトシとは違って魅力的でいいです。ポケモンたちも巨大マックスになって、通常サイズでしている攻撃方法と動きも破壊力も違う所が面白いです。マックスの時の姿も通常と違い可愛いキャラはもっと可愛くなるし、格好いいキャラはめちゃくちゃ格好良くなるので子供達とも盛り上がります。伝説のポケモンであるミュウも出てきます。笑い所もあり、「はねろ!コイキング。かぶれ!ヤドキング」の回では笑いが止まりませんでした。3度ほど子供達と楽しみました。面白いポケモンも可愛いポケモンも沢山出てくるので、毎回放送を楽しみにしています。30代女性


幼い頃からポケモンが好きで、映画は毎年欠かさず見に行っているのですが、その中でも今作は一番感動した作品でした。全体を通して、ザルードとココの親子の絆が描かれているのですが、その二人の様子がとても微笑ましく、見ている側も思わずクスッと笑顔になってしまうようなエピソードも多くありました。また、サトシとココが初めて出会うシーンでは、人間を初めて見たときのココの反応が面白く、サトシと心が通ったときのなんとも言えない嬉しさも感じられました。そしてクライマックスが近付くにつれて、どんどんポケモンならではの世界観に引き込まれていきます。後半30分くらいは感動しっぱなしで、ずっと泣いていました。主題歌が流れるタイミングもとても良く、またトータス松本さんの声と映画の雰囲気がぴったりで、作品をより良いものにしてくれています。笑いあり涙ありの絶対に見て損はないと言い切れる作品となっています。10代女性

本ページの情報は
2021年2月時点のものです。

最新の配信状況はHulu
サイトにてご確認ください。


タイトルとURLをコピーしました